アットホームな結婚式にしたいけど、こんなのアリ??

結婚式は趣のある古民家で!

アットホームな結婚式の会場はゲストハウスやレストランが人気ですが、伝統的な風情がある古民家での結婚式も注目されています。結婚式は会場を借りて挙げる方がほとんどですが、昔の日本では自宅で婚礼が行われていました。婚礼ができるほどの古民家は、広い座敷や庭があり身内や友人だけ招く少人数の結婚式に十分なスペースが確保されています。和室でもテーブルや椅子をセッティングすることもできるので、座敷に慣れていない方や正座が辛い年配の方でも安心して過ごせます。
風習に則っての花嫁行列や、和の結婚式にぴったりな古民家ですが、形式にこだわらずに挙式や衣装もオリジナリティあふれる結婚式を挙げることができるのが、古民家ウェデングの魅力です。

家族の絆を深めるリゾート婚

最近では、様々な場所で結婚式が行われますが列車を利用するブライダルトレインは、旅の楽しみも味わえる人気のスタイルです。
列車を貸切れば、家族旅行を兼ねて両家の絆も深まります。列車内での演出も鉄道会社の協力のもと挙式の際の立会人を駅長さんが勤めてくれたり、新郎新婦の写真が飾られたりするほか、沿線の駅では一般の乗客の人からの祝福を受けられます。
思い出のビーチなどでのリゾート婚は、開放的な雰囲気の中で、家族水入らずでゆっくり語り合う時間が持てます。ふだん口に出すのが照れくさい感謝の気持ちを伝える良い機会にもなりますね。
少人数の結婚式は、アットホームな雰囲気で心からのおもてなしができるのが、大きなメリットです。自分達らしい会場を選んでステキな結婚式を挙げましょう。

少人数の披露宴はアットホームな雰囲気に包まれます。大切な人々に囲まれて過ごした時間は、二人にとって忘れられないものとなるに違いありません。